12月のお庭

_IGP6453.jpg

 

南側のブロック塀が高く、12月にもなると壁よりの花壇は日陰に入ってしまうので、暗い雰囲気ですね。

ブロック塀、取り去りた〜い!!

 

_IGP6442.jpg

 

今は、センリョウの赤い実がたくさんになっていて、とても綺麗です。

うちの庭には、センリョウとマンリョウとあって、マンリョウは予想してないところから勝手に生えてくるのです(笑)

気づくと、ある、みたいな。 わたし的には、いらな〜い!!

 

買い物ついでによく寄る園芸屋さん。

セールになってたので、ついつい買ってしまった↓(^^)

 

_IGP6419.jpg

 

色のグラデーションがきれいなビオラのエボルベ。

「花の子ルンルン♪」が探してた七色の花ってこんな花かな〜って、小さい頃の私がイメージしてたかんじ☆ 青、紫、ピンク、赤、黄色… 写真だとわかりにくいけど、一つの花にいろんな色が混ざっています。

 

白い鉢は、2000円くらいのが600円の大特価になってたから、合わせて購入しちゃった!

 

_IGP6425.jpg

 

ピンクのパンジーは、「恋もも」ってタイトルついてた。 

毎週火曜はドラマ『逃げ恥』の日。 すっかりハマってるわたくし、「恋」という文字を見つけただけでキュンキュン♪ これはもう持ち帰るしかないでしょう♡ 

 

_IGP6449.jpg

 

現在この淋しいシェードガーデンに明るさを… と思って、パンジーを一つだけ直植えしてみることにしました。 選んだのは、こちら↓

 

_IGP6452.jpg

 

パッと青さが目を引き、冬花壇の低温短日条件でも休みなく咲くという、冬咲パンジー・ウインターナチュレ(ビーコンインプ)。

どれだけ咲いてくれるでしょうか。 期待してますぞ!!

 

_IGP6429.jpg

 

季節外れの大葉とコスモス。 しぶとく健在でございます。 

陽当たりいいところに置いてるからなのかな〜

大葉はようやく花を付け始めましたので、もうそろそろ終わることでしょう。

コスモスはうどんこ病にやられてしまったので、強制撤去します。

 

_IGP6447.jpg

 

梅たんの頭に落ちたもみじ。

庭のもみじ(カエデ?)もイッチョマエに赤く紅葉。 風の強い日にどっさりと落ちてしまいましたが。

秋から冬にかけて、家の前の掃き掃除が毎朝けっこう大変でした。

紅葉の剪定は、夏場にするとグンとそこから枝が伸びてしまうそうです。 大きくさせないためには冬にするのが無難だとか。

年末休みには、隣りの母屋の柿と梅も一緒に剪定する予定。 パパが。 あぁ、忙し〜ぞ〜☆

 

12月って、過ぎるのが早いよね。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 12:00 | おうち と お庭 | comments(0) | trackbacks(0) |
11月のお庭

_IGP6318.jpg

 

庭のアイビーをクルクルっと丸めて、なんちゃってリースを作ってみました♪

 

_IGP6331.jpg

 

松ぼっくりの広場で集めた松ぼっくりに、赤い実は庭のセンリョウ(笑)

 

_IGP6317.jpg

 

どこに飾ろうかな〜って、いろいろ置いてみたけど… 今は定番の玄関ドアに飾っています(^^)

もうすっかりドライになっちゃいましたけど〜☆

 

11月は、縁側の台のペンキ塗りをしました。

 

_IGP6324.jpg

 

あ、この画像、黄色のマスキングテープを剥がし忘れてる…!

きれいに塗れたよ〜。

 

_IGP6247.jpg

↑南向きの縁台は日焼けするので、こんなふうにペンキもハゲててボロボロでした。

 

ペンキは、扱いやすい水性ペンキです。

もともとは焦げ茶色だったので、イメチェンしてカーキ色にしてみました。

 

_IGP6346.jpg

 

刷毛ではなく、簡単にスポンジでこするようにして塗りました。

前の色が見えなくなるまで重ねてベタ塗り。 楽しいで〜す(^^)

 

_IGP6349.jpg

 

庭の植木のほうは、特に目立った変化なく…

コスモスがいまだに咲いてます。 もうすっごい寒いというのに。

 

原種系ナルシッサスペーパーホワイトの芽がもう出始めています。

たしか1月に咲いたんだったっけ。 雪の被害に合わないように、今度はしっかり守るぞ!!

 

そして去年は鉢に植えたイングリッシュブルーベル。 

いつだったか庭に直接植え込んでみたのですが、どこに植えたのか失念っ(汗)

う〜 思い出せない。 芽が出てくるまで待つしかないね〜と思ってるのですが、今のところはまだ出てきてないようです。 引き続き捜索中。

 

鉢植えのビオラ類は、順調にお花を咲かせています!

春が楽しみ♪

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 16:48 | おうち と お庭 | comments(2) | trackbacks(0) |
10月のお庭

_IGP6226.jpg

 

庭シリーズも10月になりました(^^)

いつまで続くかな… でも自分自身への覚書きとして、なるべく記録しておこうと思ってます!

 

_IGP6162.jpg

 

花壇でグランドカバーにしているグレコマのこと。

たったの一株が、もりもりと花壇全面を華やかに埋め尽くしてくれました。 夏の間も変わらず、班入りの薄グリーン色で庭を明るくしてくれ、重宝しましたよ☆ お花は咲かないみたいですね。 これからの季節、他の新しい芽を育てるためにも土の部分が見えるように、グレコマを部分的に一掃してみました。 グレコマはちょっとやそっとじゃ消えたりしないみたいなので、またすぐ復活してくれることでしょう。

 

_IGP6175.jpg

 

というわけで、今は土色が濃くなって淋しい花壇になってます。 でもね、よ〜く観察してみると、さっそく新しい芽があちこちで発芽しているんです! (去年のこぼれ種より♪)

 

 

 

どれが何の花になるのか、ワクワク楽しみですよ(^^) 雑草かもしれませんが(爆)

 

_IGP6173.jpg

 

マトリカリア↑、少しだけ株が大きくなった気がします。 もっとこんもりになるといいなっ

 

去年、屋根からの落雪が花壇に直撃することがわかったので、今年は新しく苗を植えることはしないでおこうと思ってます! お花は全て鉢植えにして、雪の時には移動できるようにしてみようかと!!

 

_IGP6276.jpg

 

園芸ショップでパンジーやビオラなどの苗がたくさん出てきたので、春用にいくつか購入しました。 安価なビオラばかりですが♪ 今は玄関前に数種類並べて飾ってるので、お花屋さんみたいで気に入ってます(^^)

 

_IGP6271.jpg _IGP6272.jpg 

 

「こうめももか」という、(我が家的にはかわいいと感じるような!)名前のビオラがあるんですよ〜☆ 入荷しましたと聞きつけ、駆けつけました。 が、いろいろ混ざってしまっていて、どれが本命の「こうめももか」なのかわからない状態で売られていました(汗) 似たような雰囲気の色をチョイスして、このうちのどれかが「こうめももか」だと信じることにします(爆)

 

たぶん、寄せ植えに使ったビオラ↓が「こうめももか」なんじゃないかなと思ってます。

 

_IGP6274.jpg

 

この寄せ植えには、ビオラの他に、ネメシアメーテル(チョコレートムース)とカロケファルス(シルバーブッシュ)を一緒に組み合わせてみました。 スモーキーピンク色の小さなお花で、美味しそうなネーミングに惹かれて連れ帰ったネメシアは、植え付けてすぐに花が消えてしまったんですけど(汗) 大丈夫なのかな? ブリキ缶で寄せ植えにしてみたかったので、シルバーブッシュを取り入れて大人かわいらしい雰囲気を狙ってみましたよ〜☆

 

チューリップなどの球根を中に仕掛けてもよかったのですが、去年いくつか成功しなかった(水切れが原因)ので、、、止めました。 そのうち気が変わるかもしれませんが(笑) ちなみに去年の掘り起こした球根は花壇に適当に埋めてあるので、育つか消えるか… あまり期待せずに放っておきます(*^.^*)

 

_IGP6270.jpg

 

スィートアリッサム。 色とりどりのミックスタイプにしてみました。 今年のわたしの気分は、どうやらピンク系になっていて、ピンクのお花にばかり目がいっているようです(^^)

 

_IGP6200.jpg

 

今、コスモスも少しだけ咲いてます。 種まきした分は全滅。 発芽するとたちまちムシに食べられてしまって、結局全然育ちませんでした。 これは苗の状態で買ってきたものです。 この場所の陽当たりもいいせいか、意外と長いこと咲いてくれてます! 一時、うどんこ病にやられかけましたが、白くなってる葉をむしり取って感染が広がらないようにしてなんとか持ちこたえてます。

その奥にあるのは、食用の大葉。 10月だというのに、まだこんなにもりもり茂ってるの! ちょっとびっくりで〜す。

 

夏の間に咲いてくれると思ってたのに全然咲かなかったアメリカンブルー。

 

_IGP6190.jpg

 

今になって、ちらほら咲いたりしています。

これは乾燥気味のほうがよく咲くそうなのですが、すぐ葉がシナシナになってしまったりで、どうも水加減が難しいと思いました。

でもあの小さかったポット株が、ここまで大きくなりました。 すごいな〜

 

_IGP6169.jpg

 

あとは… 我が家の高麗芝のほうは徐々に枯れてきていて、今年はもう終わりのようです。 冬でも青々としている芝は、西洋芝だそうです。 寒くなってきた10月中旬にはお礼肥&刈り止めしました。 気づくのが遅かったのですが、ハゲハゲになってしまったときには、「目土入れ」といって土を上からかぶせていればランナーが伸びて芝がこんもりしてくるみたいです。 10月になってから思いついて土をまいたのですが、これはちょいと遅かったようです。 新芽が出てくる来春に期待しましょう。

 

そうそう、キンモクセイ。 10月になって、なんとニ番花が咲いていました! 知らずに9月に剪定してしまい… カットしてなければもっとたくさん香っていたのかな〜とちょっと残念でした。 来年は剪定する時期をもう少し後にずらしましょう!

 

_IGP6262.jpg

 

以上、10月の庭でした。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 17:40 | おうち と お庭 | comments(2) | trackbacks(0) |
滑り止めのワックス

_IGP6089.jpg

 

やっと、滑り止めワックスを買ってきました〜☆

 

いつも来客のピンポーン♪の音で、ダダーっと玄関まで走ってしまう小梅たん。

ワックスでの滑り止め効果はあんまり信じてなかったけど… 玄関のフローリングがツルツルしてるのがとても危ないので、とりあえず一番お安いタイプで(笑) (←小梅の体重的には、じゅうぶんな効果ありました!)

 

お天気の良い日に、フローリングの床に塗り塗りしてみました。

自然なツヤが出て、きれいになりました!

 

小梅が歩いても、走っても、床がしっとりした感じになってて、滑りにくくなった気がします!

 

 

部分的にマットを敷こうかとも言ってたんだけど、見栄えがすっきりしないし、人間がマットの段差などにつまずきそうな気もして…なかなか実践せずにいました。

 

 

「リンレイ・スリップ軽減ワックス」で、大成功(^^)

こういうの、もっと早く(足腰悪くする前に!)使ってあげてればよかったなぁー☆

最近また腰の筋を痛めてしまったりしてるので。

 

これからはまめに滑り止めワックスを塗ってあげようと思います。

床もピカピカになってきれいになるし、一石二鳥だ。

 

_IGP6156.jpg

「はやく、おそとー♪」

 

それより小梅は、庭で遊びたいそう(笑)

はいはい、行きましょっ♪

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 14:30 | おうち と お庭 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月のお庭

_IGP6064.jpg

 

朝起きて、雨戸を開けていると… どこからか、フワッといい香り♪

お庭のキンモクセイが咲きました!!

 

_IGP6068.jpg

 

去年は間違った時期(真夏!)に剪定してしまい、全く咲かなかった。 今年は気を付けていたので、うまく咲いたようです。 庭木の花を咲かせるためには、花芽の着く時期を知ることと剪定のタイミングが大事。 あとは、どうにか椿と藤、ドウダンツツジを咲かせてみたくて… (やはり去年はどれも咲かず。) 試行錯誤、頑張っています(^^)

 

椿は葉に付くチャドクガの幼虫(触れるとかぶれる毛虫なの!)を見つけたら消毒を繰り返してます。 これはとても気持ち悪いし、危険だし、、、イヤな作業です。 9月下旬、つい最近もウジャウジャと発生していました(汗) かなり世話のやける木なので、だからこそ咲いたら嬉しいな〜と思ってます☆ 特に好きな花ってわけじゃないんですけどねーっ

 

_IGP6083.jpg

 

敗者復活した藤、台風にも負けずにここまで立派に保ててます。(今度は冬の雪が心配だな。) このまま花芽が確認できれば、春に咲くのかもしれませんね! でも芽が出て1年じゃ、まだまだ無理かな〜?

 

ドウダンツツジは春に咲くのですが、調べてみると夏に花芽を付けるとのこと。 母屋寄りのところにあるドウダンツツジ、ばぁば(義母)の目に留まりやすく、他の庭木の剪定をしてるついでにジョキジョキされがちなのです。 何度か花芽と剪定のタイミングがあるから勝手にカットしないでねってお話してるのですが、すぐ忘れちゃうみたいなの(汗) 「この木は一度も咲いたことがない〜!」って言いながら、ジョキジョキ…って。 ややや、それはばぁばが花芽をカットしてるからでしょ〜?と(爆) 夏庭の剪定の時は、ばぁばのジョキジョキ音に気づいて、パパと二人で慌てて止めたけど、少しだけカットされちゃいました(^_^) 次は年末の剪定のとき、絶対切られないように見張ってなくちゃって思ってます!!

 

_IGP6070.jpg

 

これは、シュウカイドウ。

敷地の隅っこだけど、立派にたくさん咲きました! もともと植えてありました。

 

小梅ちゃんの小さなドッグランは、今、こんな感じ。

 

_IGP6076.jpg

 

ちょっと芝の状態が悪い。

 

_IGP6078.jpg

 

というのも、9月がほとんど雨だったから。 もともと水はけが悪かったので、芝にはかなりストレスかかったようです。

ちなみに芝貼りする以前、どんだけ水はけが悪かったかとお見せしますと…

 

 

!!!

 

すごいでしょ。 雨が降るたびに水たまり&ドロドロの泥んこ状態でした(涙)

土の状態をもう少し改善させてから、芝貼りしたほうがよかったのかもーと、今更ですが。

 

_IGP6086.jpg

 

青系のバーベナセレネ(デニムブルー)、夏の間もたくましく花を咲かせてくれました。 

白いペチュニア(おゆきちゃん)も頑張ってくれてましたが、増えすぎたグレコマをリストラしてるときに間違って一緒に根っこごと抜いてしまい、さよならしてしまいました(涙)

バーベナもペチュニアもとても丈夫で、うちの庭土との相性もよかったみたいなので、また来年も植えようと思います!

うちの土に合わないのは、レースラベンダー。 何度植えかえても、全く育ちません。

ラベンダー色が好きなのに…。 でも、もう諦めます。 

 

そして、かわいいプミラの背比べ♪

 

_IGP6081.jpg

 

壁に這わそうと、ばぁばの庭からカットしてきたものに土をかけて放っておきましたら、こんな風に脇芽が伸びてきました。 もともとこの土地にあった草は、ほんとに生命力強いなぁ〜(^^)

 

さてさて。

最後にパパが作ってくれたフェンスに、ニューフェイスをご紹介(^^)

 

_IGP6074.jpg

 

ドッグランにピッタリのかわいい骨型プレート!!

気に入ってます。

 

おぉっと、いっけねぇ〜! 小梅ちゃんの写真が一枚もないっ

 

_IGP6050.jpg

 

9〜10月は、芝(&植木)の消毒強化月間。(スミチオン乳剤、オルトランDXを散布してます)

念のため、しばらくお庭遊びがオアズケなのです(*^.^*)

朝のお散歩から帰って来ると、お庭で遊びたがって入りたがるので、事情がわからない小梅ちゃんにはなんだか気の毒ですねっ

 

 

本日の小梅たん、縁台の上より♪

 

久しぶりの嬉しい晴れ間。 カラッとしていて、気持ち良い☆

明日にはまたお天気崩れるみたいなので、ママは朝からお洗濯三昧です(^^)

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 10:40 | おうち と お庭 | comments(2) | trackbacks(0) |
8月のお庭

_IGP5998.jpg

 

8月は現状維持。

暑さと蚊のため、朝晩の水まきくらいで… 特になにも庭いじりできませんでした。

なんとか花壇が枯れ果てることなく、夏を越せました(^^)

 

去年の8月は、引越してきて間もなく。 庭にまで気がおよばず… 手入れ知らずで、荒れ果てたままでした。 その頃と比べると、すっごく緑いっぱいの明るい庭になってるのが嬉しいです♪

10月頃からいろいろな苗を植えてはうまくいったり失敗したり…。 南向きでも陽の差し込む角度が季節によってだいぶ異なることもわかったし、ブロック塀の陰になってしまうようなところでも育つ草花もあるんだな〜って勉強になりました。

もうそろそろ秋植え球根など販売されると思うので、来春の花壇をどんな配色にしていこうかとか、ワクワクしながら考えていこうかな〜って感じです。 素敵なお庭作りをしている方々を真似しながら…ね♪

 

_IGP5996.jpg

 

8月は全然芝刈りができなかった。 そろそろ伸びてきてるので、芝の生長のためにそろそろ重い腰あげて刈らねば…!

でも小梅たんは、このフッカフカに伸びてる芝のほうがお気に入りなんだけどねぇ〜

 

_IGP6000.jpg

(この画像、ブロックに蝉の抜け殻発見!・右下あたり)

 

相変わらず、お散歩帰りには庭でひと遊びさせてからオウチには入ってます。

これが楽しみで、お散歩からすぐに帰りたがる小梅です(笑) 

 

_IGP6010.jpg

 

5分も遊べば、暑いわね。

水もゴクゴク…♪ いっぱい飲んで♪

 

あ、そうそう。 これ↓ わかります? 丸く黄色く枯れてるとこ。

 

名称未設定-1.jpg

 

たぶん、小梅のチッチ跡(汗)

 

しちゃってることに気づいたときにはすぐお水をたっぷりまいて防いでるのですが、きっとこれらはママが部屋に入ってて見てない時にこっそりしちゃったんでしょうね…

こうやってしっかりあとからチッチ模様が出てきちゃいますよ(*≧m≦*)

(よその芝のドッグランで遊ばせるときは、必ずチッチしたら上からお水をたっぷりかけましょうね!)

 

_IGP6009.jpg

 

パパの作ったフェンスのおかげで、梅たん楽しく安全に遊べてます(^^)

なにより、なにより♪

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 12:18 | おうち と お庭 | comments(2) | trackbacks(0) |
7月のお庭

_IGP5850.jpg

関東も梅雨明け、ようやくしましたねーっ 
例年に比べると遅くて。 

でもそんなに「降った!」って印象がなく、意外と涼しくお散歩に行きやすい2016年の梅雨でした!

では、毎月のお庭シリーズ♪ いってみよーっ

_IGP5787.jpg

これは7月前半、芝もよいかんじで、ウキウキしてた頃。

_IGP5820.jpg

6月には蕾だったギボウシ(ホスタ)もたくさんお花を咲かせました。
去年はこんなに咲いてなかったと思う。 

時々肥料をまいてたのがよい栄養になったのでは…とばぁばに言ってもらえました(^^) やったね!

黒田園芸さんで購入した茶色の植木鉢に入ってるのは、6月に植えてみたアメリカンブルー。
まだまだ花数が少ないけど、苗自体が順調に大きくなっています。

_IGP5872.jpg

地植えの白ペチュニア(おゆきちゃん)もいつのまにか大きく広がって、ボリューミィ!
雨にも強いし、ほったらかしでも丈夫で、素直でとてもよいコです。
(ナメクジ&ヨトウムシに一時期やられかけましたが、薬でうまく退治できたみたいです! ホッ!)

_IGP5878.jpg

5月に植えたバーベナ・セレネ(デニムブルー)もどんどん横に広がって! さすがほふく系!

_IGP5883.jpg

デニムのように色落ちする…ことから、デニムブルーと名付けられた花が涼しげに咲いてます☆

_IGP5924.jpg

虫にさえ注意すれば、これも手入れ知らず…と言えるかも。 ←今んとこっ

_IGP5895.jpg

暑い季節は、花がら摘みとか切り戻し不要、ほったらかしで育つコはいいですねーっ

_IGP5909.jpg

4月、5月の華やかさにはぐぐっと負けちゃいますが、この時期のお花だってなかなかがんばってくれてます♪

+++

ずっと探してたセイヨウニンジンボク。
よく行くお店でやっとこ見つけました(^^) 即げっとん。 嬉しいぃ〜っ

_IGP5821.jpg

これは葉っぱからもいい香りがするのーっ☆
そしてこんな涼しげな色の花。
環境に慣れるまでのしばらくは、このままの鉢で育てるつもり。 水切れに注意しなきゃっ

地植えにすると、すご〜く大きくなるらしいよ!!

+++

5月に植えた玄関の寄せ植え。

_IGP5896.jpg

あんなに小さかったのに、ひとまわり大きくなりましたね(^^)

_IGP5822.jpg

白くてチリチリしたのがダイヤモンドスター。 真っ白な大きめの花が日々草。 白から黄色へと色の変化が楽しめるランタナ。

ランタナの花がまだまだ安定してなくて、咲いたり、消えたり(笑)
水のあげすぎがダメみたい…な気がしてます。
うっかりあげ忘れてると、咲く…みたいな(爆) どゆこと?

_IGP5923.jpg

でも乾燥気味にしちゃうとダイヤモンドスターの葉が元気なくなるんだよねぇ。 
この鉢植えのバランス難し。

そんな中、白い花の日々草は開花途切れず、とっても丈夫で育てやすいですっ!

+++

咲いたり咲かなかったり…の、鉢植えのペチュニアのその後。

_IGP5910.jpg

切り戻しを控えめにして、高い所にのせてみたならば…!

_IGP5929.jpg

咲く咲く(笑)
垂れ下がるようにして、咲かせながら、次の蕾もどんどんできてる!
葉も蕾も同じ上方を向いていて、元気な様子が感じられます。
これはハンギング向きだったのですねっ(^_^)

来年は是非ともペチュニアを使って、丸くて大きなハンギングバスケットに挑戦したいです〜☆

+++

あとね、庭から藤(?)がニョキニョキ生えてきました。
去年も生えてきてたけど、ほったらかしてたら、虫に食われて、、、いつのまにか消えてしまったの。
でも今年は違う! よく観察して虫退治をがんばり、ヒモで壁側へ誘引してみました。

_IGP5914.jpg

正しいやり方がわからないのでいい加減な誘引なのですが、どんどん大きくなってきています。
ピョンピョン次々とツルも伸びてくるし… 
暗くてつまらなかったブロック塀をうまいこと飾ってくれそう(!)
自分的には本当なら「バラ」の誘引に憧れてたんだけどねぇ… 
さすが和風な我が家、「藤」の誘引とは(爆) バラよりも藤の勉強せねば!!

来年、花を咲かせられるのかな〜 これ、ちょっと楽しみなの。

+++

7月後半…

_IGP5908.jpg

実は今ちょっと芝がピンチ!

奥のほうのハゲ部分が広がってきちゃいました(涙)
よく歩くところは仕方ないかなーと思っていたけど、これほどまでに広がるとはショックです。
しかもハゲてる部分、芝マットごとペロンと簡単に捲れちゃうの。
…ってことは。

全然根がはっていなかった、ということ!!(え、いまさら?根付いてないなんてあり?・汗)


芝貼りしてしばらくはあんなに順調に育っていたはずなのに…油断してました。

ここまで被害が広がると再生させるのも、難しいかもしれません☆ どうなる???
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 22:35 | おうち と お庭 | comments(2) | trackbacks(0) |
6月のお庭

_IGP5731.jpg

鉢植えのペチュニア、お花が咲いたり、咲かなかったり… どうも不安定。
わたしの切り戻しのタイミングが悪いのでしょうか? 

ビオラは切ってもすぐに次々と花が咲いてたのに、ペチュニアはしばらく花が消えてしまいます。 ←当たり前のこと?

_IGP5733.jpg

…と、お部屋から外の写真を撮ってると、小梅がジャマしてきたー(笑)
おうちで退屈なんだそう。

じゃ、庭に出て遊ぼっか!

_IGP5736.jpg

たちまち、笑顔(^^) わかりやすいコです。

_IGP5742.jpg

6月のお庭はグリーンが増えたけど、お花はずいぶんと減りました〜っ さみしっ

右端のこんもりしたグリーンは、ギボウシ(ホスタ)。
冬は土の中で気配を消していたけど、春になるとニョキニョキと葉が出てきました。

_IGP5722.jpg

今では、パープルの蕾もたくさん上がってきています!
7月になれば、咲くのかも(^^)

_IGP5754.jpg

陽当たりのいい場所に移動させた、かわいいフランス小菊のマトリカリア。
移動して正解だったわ、また咲き始めたからね〜☆

そして、奥の白いお花は、雨に強く地植えできるペチュニアの「おゆきちゃん」。

こちらは切り戻しも花がら摘みもそんなにせずに放置してる。
夏に向けて、涼しげなお花を…と白いの選んじゃった。

ホワイトガーデンなんて、素敵じゃないですか!


でもね、白は失敗。 どうもムシが付きやすいのー
ペチュニアの花なんて、すぐナメクジにかじられちゃうのよ。
かじり跡を見つけると、ナメクジ退治のお薬を置くようにしてますが。 あぁ、いそがしい。 

_IGP5757.jpg

そうそう、パパが柵を2つ増設してくれたので、小梅をフリーにするときに完璧に塞げるようになりました!!

_IGP5738.jpg

これでもう安心だよ♪
オチリぷりんっとさせちゃって、タマゴちゃんに夢中な小梅たんです。

_IGP5743.jpg

高さがあるから、なかなかいつも写真には映らないけど、、、
奥にはモミジ(カエデ?)もあります。 もともと赤っぽい色した葉が生えてきます。 そういう種類?


毎朝定期的に芝に水やりしてるせいもあってか、去年よりも庭全体の土が潤ってるのでしょう、モミジの葉も茂ってきて、だいぶこんもりしてきてます。(去年はこんなに葉がなくて… すっかり枯れ木だと思ってたくらい!) 今年は紅葉も楽しめたりして♪

芝のお手入れ、けっこうメンドクサイものかと思ってたけど、これがまた意外と楽しい♪
ママのほうがすっかりハマってます(^^)
パパは忙しいから、実はほぼノータッチ。(大工仕事みたいなことだけはお願いしてます!)

_IGP5679.jpg

6月は雨の合間をみて、1〜2週間に1回、手動芝刈り機でカット。
これがやりたくて、早く伸びてくれないかな〜って思う毎日なのです(*^.^*)

_IGP5771.jpg

芝刈りしたあとは、熊手でサッチング(切りカス集めのこと)。

けっこう地味に大変ですっ


これがね、ポメのブラッシングとよく似ててさー まるで、スリッカーしてる気分になりますよ(爆)
ガリガリやると、いっぱい集まります! 
ガリガリしすぎ、ほんとはよくないんだけど、わたし、けっこうやめられない〜(笑)

で、その結果、ハゲハゲにさせてしまいました(汗) 

土が届いたら、目土入れしなくては! なおるかしら…っ? 微妙っ
 

_IGP5775.jpg
 

雨でお散歩に連れて行けない日には、この芝の上で遊ばせられるのも嬉しい。

(ベランダの下なので、雨に当たらない!)

小梅も泥んこにならないから、ほんと思い切って芝生にしてみてよかったよ〜って思った6月でした。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 08:38 | おうち と お庭 | comments(2) | trackbacks(0) |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

PROFILE

profilephoto

小梅はいくつになったかな?

CATEGORIES

ARCHIVES

MAIL

ブログ村

LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH

「わんこと旅行シリーズ」
目次ページです↓↓↓

「ブログ村ランキング」
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

Instagram